YUTAROSUGIYAMA.COM header image 4
QR
杉山裕太郎オフィシャルサイト

SCHEDULE

19.08.02

2019年8月18日  震災孤児の為のチャリティイベント【夏の終わりのハーモニーin河口湖】にゲスト出演。(写真追加)

2019年8月18日(日) 13:30~16:30 (150名限定)

【主催】 杉山祐太郎 (もう一人の杉山ユウタロウさん。同姓同名の彼からのオファーでコラボが実現)
【場所】  大石公園   山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585-2
【イベント名】 震災孤児の為のチャリティイベント「夏の終わりのハーモニー」
【主旨】 今回の企画の最大の目的は今も3000人以上いる、東日本大地震により震災孤児となった子供達への就学支援のチャリティーです。この日のために作曲された「Sorry for my late reply」というチャリティソングを、杉山裕太郎が下記バックバンドとともに歌いました。

【演奏曲】

①夏の終わりのハーモニー  (玉置浩二&井上陽水 :二人の杉山ユウタロウ&バックバンドによるカバー)
②ありのままを受け止めて  (杉山裕太郎&バックバンド)
③Sorry for my late reply  【作詞:テラウチマサト/作曲:福士健太郎】 (杉山裕太郎&バックバンド)
④自分のミカタ  (杉山裕太郎&バックバンド)

【参加ミュージシャン】

♪杉山祐太郎(Cho.)
若くしてアムウェイビジネスで成功を収めた研究者でありミュージシャン。京都の杉山祐太郎。今回の主催者。

作曲:福士健太郎
NEWSのチェリッシュなど、オリコン1位に7回関わっている作曲家、プロデューサー

♪チャーリー小牟田(Key.)
大塚愛のバンドマスター、平井堅など一流アーティストのツアー参加をされている日本を代表するキーボーディスト

♪福井義之(Ba.)
工藤静香、中山秀征、郷ひろみなどのサポートをされたベーシスト。ドリカムの事務所の新人開発プロデューサーもされました。都内にミュージャンのためのシェアハウスを所有。

♪中田信義(Dr.)
20才からセミプロで年間100回のライブ活動。ラジオ関西の「今週のベスト20」では18位まで浮上。(その時郷ひろみは20位!)以後スタジオミュージシャンとして幅広くレコーディングに参加。照明の仕事では安室奈美恵の全国ツアーに参加。
他にもギタリストやESP講師など、多方面で活躍中。

♪桜 明嗣(Gt.)
金沢のライブハウスで店長兼ギタリストを10年勤め、数多くのミュージシャンとのセッションを経験。
現在は、驚異的なライブ動員をするアマチュアバンド「GLOW IN THE DARK」でギターを担当、オリジナル曲はカラオケでも配信中、全国のクラブクアトロを中心に活動中!

♪杉山裕太郎(Vo.)
自身の壮絶な更生体験を伝えながら、愛と絆の大切さを歌う“魂のヴォーカリスト”として「魂のうた講演ライブ」を全国の学校や市町村300ヶ所以上で開催し、人々に勇気と希望と感動の涙を与え続けている。
2015年には永遠の親子愛を歌う「ありのままを受け止めて」がNHKなど多数のメディアで紹介されたほか、TV、ラジオ、俳優など幅広く活動しながら、9月には第2弾となる書籍も発売。

※この日のCD売り上げの半額を、震災孤児となった子供たちのために寄付させて頂きます。